岡崎ライオンズクラブ公式サイト

▶ 会員専用ページ▶ サイトマップ▶ お問い合わせ

トップページ > 会長挨拶

会長挨拶

岡崎ライオンズクラブ会長画像

第64代岡崎ライオンズクラブ会長

この度、歴史ある岡崎ライオンズクラブの第64代会長を拝命しました。自身の入会20年目となる節目にこのような機会を与えて下さり、会員の皆様には感謝しております。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、オミクロン株の拡大によって新たな局面を迎え、終息には程遠い状況です。3代続けてのコロナ禍での会長就任となり、加えて、2月末に勃発したウクライナでの紛争の影響は避けられず、これまで以上に厳しいクラブ運営を強いられることが予想されます。会員の皆様にはどうかご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
当クラブ最大のアクトである岡崎市小学校特別支援学級在籍児童を対象とした社会見学会については、往復のバス車内、現地での感染対策のため、対象を岡崎市北部地区の学校の児童に限定して開催します。様々な制約がかかる中での開催となりますが、それでも、岡崎市教育委員会の方々と話し合いを重ね、参加する児童に満足していただけるような会にしたいと思います。
その他のクラブ活動についても、コロナ禍においても決して質を下げることなく、我々ができ得る最大限の活動をしたいと思います。
また、コロナ禍の先が見通せない時期ではありますが、会員増強に努めてまいります。コロナ禍でどの職種も苦しい状況ですが、必ずやライオンズ活動に理解を示す方はいますので、主に若手の経営者に声をかけ、入会を勧めます。
最後に、これまで諸先輩方が培ってきた岡崎ライオンズクラブの伝統を受け継ぎ、更にそこから新たな伝統を築くべく精進してまいりますので、一年間どうかよろしくお願い申し上げます

会長方針

 スローガン

奉仕の原点に回帰する

 テーマ

【運営委員会】ウィ・サーブの精神で、新たな伝統を築き上げ
【事業委員会】地域に根ざした奉仕活動を

 例会

会員同士の親睦を深め、有意義な例会にする

 理事会

理事同士で積極的に話し合い、実りあるクラブ活動ができるよう努める

 委員会

個々の活動を充実させるべく、必ず委員会を開き、積極的に話し合う